新サービスSearch Console Insightsとは?スマホでも見やすいブログ初心者向けサチコついに登場!

まる

こんにちは、まるです。

ブログ運営の方なら誰もが登録している「Google Search Console」、通称サチコ。登録したサイトのさまざまな情報が確認でき、アクセス解析を行うことができるサービスです。

しかし、このサチコさん、いろいろなことができすぎてブログはじめたての私のような初心者には何を見ればいいのかが分かりにくいです。


そもそも企業ページではなく、このような個人で運営しているサイトにとっては使いこなすには少し難しいツールです。

そんなブログ初心者にぴったりな「Search Console Insights」という新たなサービスがつい先日6月17日にひっそりと開始されました。サーチコンソールの画面上部にもこの通り、案内の文章が表示されております。

現在、Google Search Consoleの上部には案内が表示されてます。
目次

Search Console Insightsとは?

Google Search ConsoleとGoogle Analyticsのいいとこ取り!

今回新たにリリースされたSearch Console Insightsはざっくりと表現すると「Google Search Console(サーチコンソール)」と「Google Analytics(GA)」の統合したようなサービスになります。

それぞれ、検索の解析を行うサチコとアクセス解析を行えるGA、この二つのサービスのいいとこ取りをして初心者にも見やすく表示してくれる、そんな素敵なサービスです。

もともと2020年8月頃に一部のユーザーのみに公開していたサービスだったそうですが、6月17日に一般的に利用が可能になりました。

Search Console Insightsで確認できること

Search Console Insightsのサービスで確認できる内容は大まかに以下のものになります。

1.サイトの概要
サイト全体のページビュー、平均ページビュー時間

2.新しいコンテンツ
最近公開したコンテンツとそのビュー数や平均滞在時間

3.最も人気のコンテンツ
ページビュー数の多いコンテンツの確認

4.上位トラフィックチャネル
訪問者のアクセス元のチャネル(SNSやオーガニック検索など)

5.Google 検索
Google検索でのサイトへのアクセス経路や検索クエリなどの確認

6.他のサイトからの参照リンク
サイトにリンクしている外部サイトについて

7.ソーシャル メディア
ソーシャル メディアからのサイトへのアクセス経路

Search Console Insightsはブログ初心者のアクセス解析におすすめ!

もともとアクセス解析を行う場合は、Google Search Consoleを用いてアクセスの元となっているキーワードを確認し、Google Analyticsでサイトへどのように到達したのかを調べるといったことをする必要がありました。

こういった二つのサービスを行き来し使いこなすにはある程度知識も必要ですし、この二つのサービスはかなり詳細に解析ができるため、初心者にとっては使い方がよく分からないといったことになりかねません。

また、サイトのUIも専門的な用語も多くPCを前提とした作りになっております。

今回紹介するSearch Console Insightsは上記のような専門的な知識がなくても非常に分かりやすいシンプルなUIでアクセス解析を簡単に確認できます。

また、個人的に嬉しい点としてモバイルファーストの流れを受けてか、PCではなくスマホからも閲覧がしやすいといった点も大きなメリットだと思っております。

Search Console Insightsを実際使ってみよう

まずはアカウントの連携

既にSearch ConsoleとGoogle Analyticsの登録が済んでいる方はわずか数クリックで簡単にアカウントを連携しサービスを開始することができます。

まずは、実際のページにアクセスしてみましょう。

サイトにアクセスしたら「Search Console Insightsを開く」を押してみましょう。

既にSearchConsoleに登録済みの場合は、アカウントを関連づけるためサイトURLを確認し「関連付けを開始」を押します。

アカウントの関連付けが完了すると、データが即時に連携されすぐ参照できるようになります。

Search Console Insightsはスマホから確認するのにも最適

上記はスマホから「Search Console Insights」を閲覧した時の画面です。

アナリティクスの画面をスマホで参照したものと比べると、Search Console InsightsはかなりシンプルなUIで作られているため、みやすさの違いは一目瞭然だと思います。

ちなみにGoogleSearchConsoleはiOSアプリもあるようでした。

実際のSearch Console Insightsの画面

実際のSearch Console Insightsの画面を見ていきましょう。今回紹介するの画面はすべてスマホから閲覧したものになります。

まる

当サイトの情報を載せておりますが、まだまだ始めたばかりのブログで数値がとっても寂しいことになっていますがご了承ください。

サイトの概要

サイト全体のページビュー数と平均ページビュー時間の確認、日毎のアクセス数の推移を確認することができます。

新しいコンテンツ

新しいコンテンツのビュー数や平均滞在時間を確認することができます。過去28日以内に公開されたコンテンツのデータが確認できるようです。

また、滞在時間の長いものは「長滞在時間」という表示がされます。

最も人気のコンテンツ

こちらにも、ビュー数と平均滞在時間、長時間滞在のアイコンがついております。

ページをクリックすると各ページごとの詳細なデータも確認することができます。

アクセス経路に関する情報

このようにサーチコンソールやアナリティクスに比べてかなりUIがシンプルかつモバイルファーストな作りになっており初心者でも容易にアクセス解析を行うことができます。

まとめ

今回はGoogleから新たに開始されたサービス「Search Console Insights」をご紹介いたしました。

私も21年6月にブログを始めたばかりの初心者のためサチコやGAのアクセス解析については段々と興味を持ってきておりました。しかし、やはり初心者にはなかなか難しく個人で運営しているブログにとっては少し機能が豊富すぎる気がしておりました。

そういった悩みは全てこの「Search Console Insights」が解決してくれました!

初心者ブロガーにとってはこのくらいの情報量が適切ですし、なによりもスマホで簡単に閲覧することができるのはすごく嬉しいポイントでした。

みなさんもぜひサーチコンソールインサイツを使用してみてください!

SHARE

この記事を書いた人

20代後半
国立大学/大学院を修了(理系)
IT系の企業でばりばり働き中
コーヒー/カメラ/ガジェット/投資 が趣味

コメント

コメントする

目次
閉じる