ワクチン前の子犬やシニア犬に!ペット用ドライシャンプー mofuwa

皆さんこんにちは、うりです。

今回はペット用ドライシャンプー「mofuwa」について紹介します。

お風呂に入れない子やお風呂が苦手な子に、とっても便利なアイテムなので、ぜひチェックしてみてください!

※この記事は犬に特化して書いていますが、猫ちゃんにも使えます。

この記事はこんな方におすすめ

  • ペット用ドライシャンプーを探している方
  • ペットをお風呂に入れる時間が取れない方
  • お風呂に入れない/苦手なペットと暮らしている方
目次

ドライシャンプーって?

ドライシャンプーとは、水を使わずにシャンプーできるアイテムのことです。

通常のシャンプーだと、
①愛犬をお風呂場まで連れて行く
②お湯で体を濡らす
③シャンプーする
④体を洗い流す
⑤タオルドライする
⑥ドライヤーで乾かす
といった工程が必要ですよね。

お風呂が苦手な子や毛の長い子をお風呂に入れようと思うと、暴れたり乾かすのに時間が掛かったりで長期戦になり、その分愛犬にもストレスが掛かります

その点、ドライシャンプーを使うと上述の工程が短縮できるため、愛犬にかかるストレスが比較的少なくなります。

また、
・混合ワクチン接種前でお風呂に入れない子犬
・体力や筋力が低下してきたシニア犬
・病気や去勢/避妊手術によりお風呂に入れない子

でも、ドライシャンプーだとOKです。

お風呂に入らない状況だけど、愛犬には清潔でいて欲しい!と思っている飼い主さんにピッタリの商品ですね。

mofuwa を知ったきっかけ

生後2ヶ月半のパピー犬と暮らし始めてしばらく経ち、「少し臭いが気になるなあ…」と思った時に、ドライシャンプーについて調べたのがきっかけです。

(お得意の)楽天市場でドライシャンプーについて検索した際に、mofuwaが一番最初に出てきました。

mofuwaは楽天市場のペットお手入れ用品部門で1位になっている商品だったので、実績のある商品なんだなあと思い購入に至りました。

mofuwa の魅力3選

続いて、今回紹介するドライシャンプー「mofuwa」の、実際に使ってみて良かった点を3つ紹介します。

ドライシャンプー ペット mofuwa

使い方が簡単

mofuwaはスプレータイプのドライシャンプーです。

使い方はとっても簡単で、
①スプレーを全身に塗布
②浮いた汚れを取り除くようにブラッシング
③全身を軽く揉むようにタオルドライ

の3ステップで臭いや汚れをケアできます。

最初は愛犬も飼い主も体のケアに不慣れだったので、短時間で簡単に汚れを落とすことができて大変助かりました。

↓これは1回もトリミングに行ったことのないボサボサ状態の愛犬です。これだけ毛がモッサリしていると、ドライシャンプーのし甲斐があります。

ドライシャンプー ペット mofuwa

臭いが気にならなくなる

mofuwaを使い始めてから、愛犬の臭いが気にならなくなりました。

シートタイプのドライシャンプーも持っていたのですが、体の表面は拭けるけど地肌付近までは中々ケアできないため、臭いや汚れが落ちてるのかな?と気掛かりでした。

その点、mofuwaのドライシャンプーはスプレータイプなので、液が地肌付近にまで浸透して、しっかりと汚れを浮かせてくれます。それをブラッシングで取り除くので、ドライシャンプー後は汚れがなくなり、結果として臭いもなくなったように思います。

ペットが舐めても大丈夫

mofuwaは無添加ドライシャンプーです。

清涼飲料水(ミネラルウォーター)の規格基準をクリアしているため、飲料水ではないのですが愛犬が舐めてしまっても安心・安全です。

わんちゃんって、体が濡れたり、いつもの自分と違う臭いがするようになると、体をペロペロ舐めますよね。

我が家の愛犬もドライシャンプー後によく体を舐めているのですが、mofuwaは舐めても大丈夫な成分でできていると分かっているため、安心して見ていられます。

まとめ

今回はペット用ドライシャンプー「mofuwa」について紹介しました。

・混合ワクチン接種前でお風呂に入れない子犬
・体力や筋力が低下してきたシニア犬
・病気や去勢/避妊手術によりお風呂に入れない子

など、色々な事情があってお風呂に入れない愛犬を清潔に保つためにも、スプレータイプのドライシャンプーは大変役立つなと感じました。

ペット用のドライシャンプーを探している方、ぜひ1度mofuwaを試してみてください。

SHARE

この記事を書いた人

20代後半
国立大学/大学院を修了(理系)
IT系の企業でのんびり働き中
無趣味のため最近ブログを書き始めた

コメント

コメントする

目次
閉じる