チワワとトイプードルのmix犬「チワプー」をお迎えしました!20代 共働き夫婦 賃貸暮らし

皆さんこんにちは、うりです。

以前の記事にも度々記載している通り、我が家は今年のゴールデンウィークに引っ越しをしています。

今回の引っ越し先は、実は2LDKのペット可物件なので、引っ越しが決まって以来毎週末のようにペットショップに行き、運命の出会いを探していました。

そしてついに、7月中旬に「この子と過ごしたい!」と思うワンちゃんに出会ったので、今回はこの子のことを紹介します。

目次

チワワ × トイプードル「チワプー」

今回、我が家にお迎えしたわんこの犬種は、俗にいう「ミックス」です。

ミックス犬と言っても色々な種類がいますが、我が家のわんこは母がチワワ、父がトイプードルのミックス犬「チワプー」です。(「プーチー」とも言うみたいです。)

ペットショップで初めて会ったとき、あまりの可愛さに一目惚れをしました。実際に触らせてもらうと、小さいながらお利口さんで、人懐っこい性格。「この子と暮らしたい!」と思い、即お迎えすることを決めました。

チワプーのおせろ君

お迎えしたわんこの名前は「おせろ」君です。

名前から想像できる通り、色が「ブラックホワイト」というカラーのため、それに因んで名付けました。ちなみにカタカナではなく、ひらがなで「おせろ」です。

下の写真の1〜2枚目は、初めておせろと会った時の写真です。何回見ても可愛い…!!!

おせろ君の写真は、主にインスタグラムに載せています。気になる方はぜひフォローをお願いします!

ちなみに2021年8月末現在のおせろ君は、こんなに成長しています↓

お迎えから1ヶ月ちょっとで、体重がお迎え時の約2倍になりました!現在も元気にすくすく成長中です♪

ミックス犬の魅力

わんこをお迎えするにあたり、なぜ「ミックス犬」にしたの?と思う方もいるかもしれません。

私が考えるミックス犬の一番の魅力は、「唯一無二の存在になる」ことだと思います。

子犬から成犬になるまでの間に、徐々に顔つきや体つきが変わってきます。母犬に似るのか、父犬に似るのか。わんこの成長を喜ぶとともに、どちらに似るのかもドキドキワクワクしながら見守ることができます。

ひとりひとり、どこがどの犬種に似ているのかが異なるため、他のわんちゃんと見た目が同じにならない。ここに魅力を感じています。

また、犬は犬種によってかかり易い病気がありますが、ミックス犬だと2つの犬種が混ざるため、かかり易い病気が少なくなるとも聞きます。

せっかく一緒に過ごすのであれば、できるだけ長く健康に過ごしたいですよね。愛犬のかかり易い病気が減るというのも、ミックス犬の魅力だと思います。

共働き夫婦で犬を飼った感想

我が家は共働き夫婦です。

コロナ禍になり、お互い出社する頻度は減ってはいますが、週1程度でお互いの出社日が重なり、どうしても愛犬にお留守番をしてもらう日があります。

わんこをお迎えする前は、「家で1人にして大丈夫かな?」「ちゃんとお留守番できるかな?」と心配になっていましたが、子犬は1日20時間ほど寝るので、お留守番中は基本的にずっと寝ています

お留守番中にわんこが何をしているか気になるため、我が家ではペットカメラを置いています。

使っているのは、こちら↓。インスタグラムに載せています。

また、実際に使ってみて良かった点をブログで紹介しています。気になる方はチェック!

まとめ

今回は、購入品の紹介ではなく、我が家にお迎えした愛犬の紹介でした。

この記事が、わんこをお迎えしようか悩んでいる方や、チワプーやmix犬について知りたい方のお役に立てると嬉しいです。

今後は、ブログでもペット用品の紹介記事を書いていきます!

SHARE

この記事を書いた人

20代後半
国立大学/大学院を修了(理系)
IT系の企業でのんびり働き中
無趣味のため最近ブログを書き始めた

コメント

コメントする

目次
閉じる